散水大好き

f0002750_10495156.jpg
三大(孫2歳1ヶ月)は少し前まで、水に潜ることがブームだった。今はホースを持って水を撒くのが大好きになった。
f0002750_10504412.jpg


 水遊びといえば容器に水を移し替えたり、水を汲んでぶちまけたり、飽きもせず1時間以上も一人でやっている。

プールやたらいの水が少なくなると、なぜかばあちゃんと呼ぶ。母親が側にいてもばあちゃんと水汲みを要求する。

 マンションと言うのは、普通にホースがさせる水道が無い。バケツでベランダに運ぶことになる。結構力仕事です。ばあちゃん20ℓぐらいを運ぶ。

 するとその後直ぐに、エイツとばかりにその水を倒してしまうことがある。あ~また汲まなければと思うより、2歳の子供が20kもの水を倒すのが信じがたい。本当に力持ちの子供ではある。

 たらいにペットボトルの蓋を50個ばかり浮かべて遊ぶことがある。グルグル回る蓋を見ている。一つ一つ手に取り、蓋の絵を見たりもする。メーカーによってさまざまな色やデザインがあるから、そんなものを見比べているようだ。

 とにかく毎日水遊びが続く。昨日は久しぶりに外房の海べで水遊び、やることは家のベランダと同じだけれど、蒼い海を見ながらの水遊びは好きらしい。波は怖いらしく自分で海には入らない。

 せっかく来たから、帰りに抱っこで海水にザンブリとつけてやったらしがみついた。降ろすと一目散にもといた場所に逃げ帰った。

 
f0002750_10514071.jpg
家ではホースを持って1時間も遊ぶ、そろそろ帰ろうかと言っても半分眠そうな顔でホースを離さない。

 周りには小さな青蛙もいる。団子虫もカマキリもいる。そんなものにはあまり興味が無いらしく、ひたすら水遊びに興じている。

 時々ホースを口に持って行くので、水を飲むのかと思うと、飲まずに口うがいみたいなことをしている。歯がきれいになっていいよ。

 昼ごはんを食べ、すぐさま水遊びをし、やっと納得したらしく帰り支度をする。帰りの車に乗ると直ぐに眠った。

 三大の眠っている間に車は疾走する。ばあちゃんは水汲みばあさんになり、ベランダでも、海辺でも、三大の要求に応じてバケツで水を運んでいる。
[PR]
by inakagurashi2003 | 2010-08-27 10:43 | 孫日記

初孫誕生で喜びのオーマ(ドイツ語でおばあちゃん)です。


by inakagurashi2003