トイレの神様

 三大(明日で2歳6ヶ月)は歌が大好きな幼児だ。公園のアスレチックも大好きだが、クレヨン隠しも好きだが、ばあちゃんが作ったブロックを壊すのも好きだが、それよりもなによりも歌が好き。

 前奏がちょこっと鳴るだけで、何の歌だかすぐ解り、知っている歌詞を言う。たとえば東方神記の歌の前奏がチャランと聴こえると、ど~うしてと歌いだす。

 私には解らないから、本当?と訊くと暫くしてその歌だと解るのである。テレビでやってるイントロ早押しクイズに出たら、三大はきっと良い成績だろうと思う。

 父ちゃん(サンタが言う)が長崎に赴任していて、普段は母親と2人だけだから、母親が見えないと不安になる。娘は行きたいトイレにもなかなか行けない時がある。

 いいことを思いつきました。昨年末の紅白歌合戦で歌われたトイレの神様が、9分近くにもなる長い歌で、この歌の録画を見せておくのです。

 その間に娘は、♪トイレには~それはそれは綺麗な女神様がいて~と歌うテレビを見ている三大にまつわりつかれることも無く、ゆっくり座っていられる。

 ピカピカにしたいのは山々ですが、さんたの子育てが大変で、娘の家には女神様がいないだろう。当分はトレの神様は歌だけにしてもらい、三大をお願いします。

 三大の歌好きはジャンルも選ばないが、こだわりはあります。それは歌が旨い人の歌しか喜びません。森進一は歌う顔がおかしいらしく、初めのころはケラケラ笑ってみていました。

 最近では司会者が森さんですと言うだけで、おふくろしゃんと言います。好きな歌を見たいときは、歌詞の一部分を言ったりもします。

 何を言ってるのか解らないとき、自分でも伝わらないことに腹を立て、ジュウゴ~と大声で言うのです。これはアンジェラ、アキさんの歌で、拝啓ありがとう十五のあなたへで始まる歌いだしの15なのでした。

 さんたが好きなのは、音楽と水、真冬でも公園の水は一度は触ります。お風呂は1時間以上入ります。遊んでいるんだけれど....

 トイレの神様、今日もよろしくお願いします。時々はピカピカにしますから...昨年末水周りの掃除はは業者に頼みました。なので今はピカピカなんです。女神様いるかな....
 

 
[PR]
by inakagurashi2003 | 2011-01-09 09:42 | 孫日記

初孫誕生で喜びのオーマ(ドイツ語でおばあちゃん)です。


by inakagurashi2003