ママの友達

f0002750_2354950.jpg
 娘の友達が訪ねて来た。娘はこの前帰国した時会ったが、私は10年余も会っていなかった。久しぶりに会ったのに、あまり変わっていなかった。

 Tさんと言うその人は看護師さんをしている。娘がカナダへ留学していた時知り合って、それからの友達だ。気立ての良い優しい娘さんだ。

 カナダから帰り、一週間ほど家にいた事がある。Tさんはその後カナダに再留学し、戻って看護師をしていたが、もう一度オーストラリアへ留学した。

 若いって本当にいい。何度も挑戦できるし、失敗も恐れることはない。オーストラリアから帰国してからは、元の職場に戻り働いている。

 娘は二度目の留学でドイツに行き、学生の時今の婿殿と知り合った。そして結婚し和(ナギ)が生まれた。不思議な縁で結ばれたが、ニューヨークに行こうかと思っていた娘が、31歳までワーキングホリディーが出来るそうだよ、と言った私の言葉でドイツに行ったのである。

 娘の友達のTさんは、和に可愛いクマさんの絵が付いたシャツの、プレゼントを持って来てくれた。90センチを着ている和にピッタリだった。

 和はTさんとも楽しく遊んだ。夕食を一緒に食べてくれると言うので、私は娘の誕生日も近いので、赤飯を蒸し、煮物をおせち風に作り、鳥から揚げを作り、茶碗蒸しを作り、本マグロの刺身を買った。

 Tさんは美味しいと言って沢山食べてくれた。夕食後も和はTさんを交え良く遊び、9時にTさんを駅まで送って行った。

 Tさんがバイバイと手を振り、駅の人混みに消えていくと、和は火が付いたように泣いた。そんなに泣かなくてもいいのに、和は別れるのが大嫌いな子供である。

 泣いている和に見せようと思い、最近見つけたクリスマスの、ホ~ッと言うほどのイルミネーションで飾った家の前の道を通って帰宅した。

 娘が結婚し子供を持ち幸せになれたように、Tさんにも良いご縁があることを願いつつ、優しい笑顔を思い出している。
 
f0002750_23572979.jpg
                         ママの友達
[PR]
by inakagurashi2003 | 2006-12-04 23:52 | 孫日記

初孫誕生で喜びのオーマ(ドイツ語でおばあちゃん)です。


by inakagurashi2003