和(ナギ)にクリスマスプレゼントが届いた

 
f0002750_2228862.jpg
 一足早く友人の娘さんのIちゃんから、和にクリスマスプレゼントが届いた。綺麗な絵本だった。最近は飛び出す絵本が沢山出ている。
f0002750_22291625.jpg

 芋虫が綺麗な蝶になる絵本だった。芋虫も立体的で、最後の蝶も羽があって綺麗だ。昔はこんな発想はなく、普通にお話が描いてあるだけだったが、近頃の絵本は立派になった。
 
f0002750_22294960.jpg
 相変わらず和はドンドン飛ばしながら本をめくり、芋虫君はすぐ綺麗な蝶になってしまう。和はまだストーリーを楽しんではいない。絵を見ているだけである。

 何時頃から物語が解るようになるのだろう。私は子育てしている頃、絵本よりも、夜子供を寝かしつけるのに話を聞かせた。

 昔からあった話もあったが、たいていは自分で作った創作の話が多かったと思う。中々寝ないと少し怖い話をしたり、わざと怖そうに歌を歌った。

 和は今もてんてんてんまり♪を歌ってやると何故か眠くなる。さっきまで寝付けなかった和がやっと寝た。見ると手にはテレビのリモコンを持って寝ている。

 そっとリモコンを取り寝顔を見たら、何か可笑しかった。今時の子供だな~。明日の朝起きると、NHKの教育テレビ、イナイイナイバァ~を見るのだろう。
[PR]
by inakagurashi2003 | 2006-12-06 22:26 | 孫日記

初孫誕生で喜びのオーマ(ドイツ語でおばあちゃん)です。


by inakagurashi2003