メロン落札しちゃった

 奇跡と言うべきか、兄はあれほどの重篤から良い状態になってきた。2週間以上も何も食べない状態から、少し食べられるようになった。

 柔らかなプリンや、果物を食べるようになり、美味しいと言う。熊本からみかんを沢山送ってもらった話をしていたら、聞いていたらしく、みかんを一つ二つ持ってきてと言うではないか。

 家に帰りそのみかんを、包丁で皮を取り、缶みかんの状態にした。娘達の幼稚園のお弁当に入れたのと同じようにした。

 小さく切り分けバナナも入れた。それを姪にもって行ってもらった。次の日食べたのか姪に訊くと、二回に分けて食べたのだと言う。

 今日もみかんの皮を取り持って行くと、電動ベットを自分で起し、マスクをして座りながら寝ていた。ベットの下にサンダルがあった。

 目を覚ました兄が、カーテンを開けに、点滴を引きずりながら、窓まで歩いたのだと言う。足がガクガクして怖かったそうだ。歩いたの、病室にいた見舞いの3人は驚いて訊いた。

 生死を彷徨ってから、3週間以上にもなる。主治医は時々回診してくれるが、首を傾げている。どうしたんだろう。医学では説明がつかないようだ。

 いまだに苦しい時モルヒネを入れている。緩和医療しかやっていない。治療らしきことはしていない。兄の余命はどれくらいなのか、益々解らなくなってきた。

 医師も家族も先月末から、後数日の命だと思っていた。縁起でもないが、遠方からの通夜の客のため、布団なども用意した。

 それらが無駄になるなら、こんなに嬉しいことはない。もしかしたらこのまま良くなり、退院なんて夢のような希望まで沸いてきた。

 本当のところは誰も解らない。兄がみかんやバナナを少し食べるようになったので、今夜オークションのメロンを落札した。長崎産高級マスクメロン5~6個入り大箱、希望落札価格10500円を、ヘ、ヘ、ヘ、3800円で落としちゃった。

 兄が美味しいと言い食べてくれるといいな。2箱も落札したんだよ。兄は食べてもほんの一切れ、ア~ア私のお腹が3段になってしまう。
 
[PR]
by inakagurashi2003 | 2007-11-21 23:28 | 雑談

初孫誕生で喜びのオーマ(ドイツ語でおばあちゃん)です。


by inakagurashi2003