一月も今日で終わり

 
f0002750_10412915.jpg
何だか、マゴマゴしているうちに、一月も終わろうとしている。月末は、ちょっとだけ気ぜわしい仕事をしなければならない。

 昨日、職場の同僚がお茶しませんかと、ファミリーレストランに誘ってくださった。落ち込んでいるだろう私を、気ずかってのことと喜んで出かけた。本当にありがとう。

 兄に真っ白な菊の花を戴いたた。また数人の方々からのご厚志も、手渡してくださった。一昨日は、職場の別のグループの方も、小雨の中を皆さんからのご厚志を届けてくださった。

 兄が壮絶な闘病をしていることを、皆さんが知っていた。このブログを通して、兄の大好きな土筆採りに行った事、九州の唐津まで松露を探しに行った事、それらを知っていた方々の慰めや励ましを、どれだけ嬉しく感じていたか、言葉で表すことが出来ない。

 私には、あと二人の兄が、故郷で暮らしている。ひとりは私より丁度一回り上の年齢で、もう一人は、5歳年上の兄です。

 7人の兄弟姉妹が3人になりました。いつか二人の兄のことも、機会があれば書いてみたいと思っています。今頃故郷は、伊吹下ろしが冷たい風を運んでいるだろう。

 二番目の兄も、病気を抱えている。真っ白な伊吹山を見つめながら、葬儀にも来られなかった兄は、そっと勝ちゃんを偲んでいるだろう。
[PR]
by inakagurashi2003 | 2008-01-31 08:44 | 雑談

初孫誕生で喜びのオーマ(ドイツ語でおばあちゃん)です。


by inakagurashi2003