人気ブログランキング |

2ヶ月児の会

 
f0002750_7554165.jpg
三大は今日2ヶ月児の会に出席した。三大がというより、子育て中のママさんたちの交流会のようなものだそうです。

 保健婦さんが、子育ての悩みや相談を受けつつ、ママさん同士も話し合う場所です。20人ぐらいの母子が参加したようです。

 私は小雨が降る肌寒い日だったので、娘と三大を車に乗せ送った。赤ちゃんたちは、スリングで抱っこ、ベビーカー、家の人の車送迎、それぞれの交通手段でやってきた。

 娘を保健所に送り帰宅し、2時間後に迎えに行く約束をした。2時間たち迎えにいくと、丁度その会は終了したところだった。

 広い会場に敷き詰めた敷物に、赤ちゃんたちが寝かされたようだ。娘が言う。一番大きかったと...体重6600gだったそうで、小さい赤ちゃんは4800ぐらいだった。そんなに違うの?

 三大は小さく生まれたのに、生まれてからの成長は目を見張る。三大は床に寝かされすぐに大声で泣いたそうで、他の赤ちゃんはみんなよい子で、寝かされたまま大人しくしていたんだとか。
  
 泣くから抱っこし、なれない場所だから、おしゃぶりもさせ、ご機嫌にさせようと、焦ってしまったと言う。

 抱っこしてもらいおしゃぶりしたら、ご機嫌になり、オック~ン、オッグ~ン、とお話し始めた。あら、お話しするのね、保健婦さんがびっくりした。

 保健婦さんのお話が続く、ママさんたちは真剣に耳を傾ける。今はまだ横抱っこですが、もう少ししたら、立てて抱っこできるようになります。

 その時娘は三大を立てて抱っこしていた。ママさんたちが、三大の方にいっせいに向く。三大はズット前から、首も据わっていて、立てて抱っこしている。

 保健婦さんは言う、一概に皆がそうではないですから、あまり気にしないように。大勢の赤ちゃんの中で、三大は4ヶ月ぐらいのように見える。

 嬉しいと顔中が口になるくらいに笑う。ミルクが遅いと反り返って泣く、何かしてほしいと甘えるように訴える。感情の起伏も大げさすぎるくらいだ。

 その分大変だが楽しい子育てになる。あと10日で3ヶ月になる三大だが、100日のお食い初めには何をしてお祝いしようか。

 やっぱり鯛と赤飯でしょうねと私が言うと、魚が嫌いなムコドノが、やっぱり肉でしょう、飛騨牛の5等がいい、お食い初めに肉なんか食べませんよ。

 こんな調子で、ムコドノとのピントはずれの会話も楽しい。ムコドノに似て、最近赤ちゃんなのに濃い眉が出てきて、三大も九州男児になりそうだ。

 昨日ムコドノが熊本の民謡、おてもやんを三大に歌っていた。言葉の意味も半分も解らない。嫁入りしたことしたバッテン...
by inakagurashi2003 | 2008-09-30 23:44 | 孫日記

初孫誕生で喜びのオーマ(ドイツ語でおばあちゃん)です。


by inakagurashi2003