人気ブログランキング |

<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

メリークリスマス

           森鴎外の小説舞姫の舞台になった教会
f0002750_21323458.jpg


 今日ダビでの街であなた方のために救い主がお生まれになります。その方こそイエス、キリストです(ルカによる福音書2章11)

 
f0002750_21492088.jpg
クリスマスイブの今日、私は娘と孫の三大と三人で、夕食にクリスマスらしい食事をし、食後三大が好きなチョコレートケーキを頂いた。

 汽車のように車輪が幾つも付いていたが、ボタンのようなお菓子を一つずつ摘まんで切り分ける前に全部とって食べてしまった。美味しかったんでしょうね。

 三大のお父さんは単身赴任先で、今日は一人で寂しいクリスマス。もう直ぐ年末年始の休暇があるから帰ってきます。

 世界中で色々なクリスマスを迎える人がいて、日本では宗教が違ってもみんなでクリスマスです。まあ一年一度の大イベントとして定着してきました。

 神様が堕落した人間に、救い主となるイエスをプレゼントしてくださいました。 アーメン。

 

 
by inakagurashi2003 | 2013-12-24 21:32

迷った荷物は届いた

                  7年前ベルリンでこんな食事もした。 
f0002750_21493091.jpg
私がうっかり間違えて、郵便番号を書いたナギへのクリスマスプレゼントは、フランクフルトの税関を通過し、ベルリンまで行ってしまった。

 近頃は荷物の追跡が出来るから、娘が探すとベルリンに行っていた。ドイツポストが頑張ってくれれば、住所でオルデンブルグに届けてくれるはずだ。

 それともあて先不明で、日本に戻されてしまうだろうか。心配していたがもう一度荷物の追跡をすると、プレゼントはブレーメンに来ていることがわかった。

 ブレーメンなら近くまで来ている。少し待ってみようと思っていると、その日にオルデンブルグのナギの家に届けられた。
 
 ドイツポストさん、本当にありがとう。よく頑張ってくれました。これでクリスマスプレゼントはナギに届いた。婆ちゃんの荷物が届いたのはナギも知っている。

 開けたいのを我慢して、クリスマスの日まで待つと言う。その数日前ナギは登校途中に、スクーターで転び前歯を折ってしまった。前歯は一本半になったままで、もう少しそのままにしておくのだそうだ。

 まだ永久歯が生えて2年にもなっていない。差し歯にするしかないのだろうか。ナギは何とも思っていないらしい。それより、クリスマス、クリスマス、ドイツではクリスマスは一大イベントだ。

 ナギ、婆ちゃんが郵便番号を間違えたため、ドイツ国内で迷っていたプレゼントだけど気に入ってくれるといいのだけれど・・  メリークリスマス  楽しいクリスマスを。
by inakagurashi2003 | 2013-12-23 21:46 | 孫日記

花嫁

 
f0002750_1723317.jpg


 

去り行く娘を見送る母,胸に去来したものは...
f0002750_17241780.jpg
友人の娘さんが結婚した。若い二人の門出を見届けることができた。きっと良い家庭を作ってくれるものと思う。人前結婚式というそうな。
f0002750_1725996.jpg


 参列した人が二人の結婚を見届け、そしてその証人になる。まずは若い二人におめでとう。どうかお幸せに。

 慈しみ育てられたご両親、寂しいでしょうが娘の旅立ちをそっと後押ししてあげて。子供は皆旅立って行きます。それが楽しい時でも、辛く苦しいときでも...そっと見守ってあげて。

 ほんとうにおめでとう!!

 

 
by inakagurashi2003 | 2013-12-15 17:23

プレゼントは迷わないか

 
f0002750_20405077.jpg
なぎにクリスマスプレゼントを送った。郵便局でEMSに送り状を書いているとき、局員が中身は何か、子供のおもちゃに乾電池は入ってないかと、いろいろ話しかけてきたので、オルデンブルグの郵便番号を間違えて書いてしまった。

 その日何故か一日中数字のことが頭から離れなかった。気になってもしかしたらドイツに送った番地が違っていたのかも、もしかしたら郵便番号かも、恐る恐る送り状を引っ張り出した。

 案の定郵便番号を間違えて書いていた。どうしよう荷物はドイツの町を彷徨う羽目になるのかも、よその国のことは解らない。

 昨日午後出したばかりだから、まだ日本にあるかもしれないと電話をした。番号追跡で荷物は解ったが、出荷準備が出来てしまい、もうその荷物を抜くことは出来ないとのこと。

 住所は書いた。郵便番号だけが違っているだけだ。さてドイツポストはこの荷物をどうするだろうか、無事に届けてくれることを祈るばかりである。

 楽しいクリスマス、日本からのプレゼントを待っている孫のナギに、謝らないといけない。婆ちゃん少しボケてきたかも。無事着いたよと娘から知らせが来るのを、一日に何度も受信メールを開くことになる。

 ドイツポストの配達員さん頼みます。何とか頑張って届けてくださいね。
by inakagurashi2003 | 2013-12-13 20:36 | 孫日記

初孫誕生で喜びのオーマ(ドイツ語でおばあちゃん)です。


by inakagurashi2003